愛鳥ミントとの幸せ溢れる毎日を少しずつ綴っていきます♬
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
横浜小鳥の病院行ってきました
こんばんは😃🌃

セカンドオピニオンのために横浜小鳥の病院へ行ってきました🐦

文字ばかりで長いですよ~🙏💦

超が付くほど方向音痴なので、当日ミントをつれて迷ったら大変だと思って先日下見に行ってきました。
やっぱり遠い(>∀<)💦乗り換え乗り換えで二時間は掛かりました🚃
通勤ラッシュの時間帯に乗ることになるからと、扉の開く方向や乗り換えに最適な車両、出口の確認をしっかりしておいたので昨日はスムーズに行けてひと安心でした☺

20180508193008e0e.jpg


ミントがこちらを覗いてる写真を撮ったのに間違えてそっちを削除(^-^; 鞄だけの写真です😅
ミントのお友達から頂いたマスコットは病院の時は必ず一緒🐦大切なお見守り代わりです😌✨

病院の中に入ると待合室にはたくさんの小鳥さんと飼い主さん😲
勝手もわからず座るところがなくてあたふたしました😅

程なくして診察室に呼ばれました。
お若い男性の先生でした。

事前に主治医から紹介状をメールで送っていただいてたので今までの経過は省略。
まず、ミントの普段の様子を聞かれ、触診視診聴診。
こう言ってはなんですが、主治医よりも優しく丁寧にミントを扱ってくれたのでそこは安心しました😌先生はニギニギした直ぐ後にミントにちょっかい出して怒られてましたけど( *´艸)

レントゲンのデータを見ながら説明。
正常の精巣の大きさは1㎝大まで。ミントは1.6cm😫1.5cmを越えるとリスクは大きくなるそうです(..)

「精巣腫瘍であることは間違いないし、決して小さい方ではないです。手術のタイミングは、今ですね。」
主治医からは、まだ小さいしすぐに手術とはならないと思いますと聞いていたので、"いま( ̄□ ̄;)!!?"とびっくり。

成功率は今のミントの状態で約60%
そのうち、完全に取りきれるのは50~60%約半分…(..)

◎臓器の癒着により取りきれない(取りきれなければまたそこから腫瘍は大きくなる)
◎背部に太く大きな血管があり、そこをクリップで止めてから手術をする。でもうまく止められなかったり止めた時に損傷してしまうことで失血死する。(うまくクリップ出来るかどうかが手術の成功を左右する)

その他、麻酔や不測の事態によって亡くなる仔がいるそうです。

かなりリスクの高い手術ですとお話がありました( >Д<;)

ただ、手術以外で根治の方法はなく、内服によるものは進行を遅らせるだけのものであると説明がありました。

過去5年間での手術件数は約100例。ここ数年で手術件数は増えていて年間25~30件。
月に1、2件は実施しているとのお話でした。

手術をしなかった場合の予後については、個体差が大きく何とも言えないけれど、ろう膜の色が変わってきて腫瘍化するのには2~3年かかる。5才~6才で急に腫瘍が大きくなり様々な症状が出てくる仔が多い。症状が出てからは悪くなるのは早く…そこから1.2か月で亡くなる仔もいるというお話でした😢

実際、今は元気そうなので手術を悩む飼い主が多いこと、目に見えた症状が出始めてから、やっぱり手術してほしいと連れてくる飼い主もいるがそこから手術しても成功率は10%程度に下がると言うことを説明していただきました。

色々聞いても正直不安の解消にはならず、私の心はゆらゆらと揺れています( >Д<;)
ミントと相談して決めたいなぁ(;´Д⊂)
どうしたい?
大好きなミントとこれからも長く一緒に過ごせるにはどうしたら良いのか…考えなきゃ‼

まだ聞いてきたことはありますが、長くなったのでまた纏めたら修正しつつ書きたいと思います(* ´ ▽ ` *)
20180508210822b5d.jpg


長旅から帰ってきてお疲れさんのミント(^-^;
よく頑張ったね☺♡

いつも皆様の応援が心の支えになっています😌💕本当にありがとうございます✨

最後までご覧いただきありがとうございます☺
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2018/05/09/Wed 08:45 [編集]
ピヨコさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。
チャピちゃんも精巣腫瘍で横浜に通院されていたのですね。手術をされたのですか?

厳しい食事制限やその他の制限が多くて、この仔は今幸せなのかと毎日考えてしまいます。私からしてみればミントが傍に居てくれるだけで幸せなのですが、我慢ばかり強いられて可哀想に思ってしまいます。

考えても考えが纏まりません…
でも必死で考えないとと思っています。

チャピちゃんは何歳ごろから精巣腫瘍の兆候が出てしまったのですか?
ちぃちゃん | URL | 2018/05/09/Wed 20:22 [編集]
5才頃でした
お早うございます
チャピは5才頃にレントゲンで分かりましたが手術は危険が大きいので自然に漢方薬で治療をしました。
それまでも少しずつ変だと思う事がありました。
ブログの右下カテゴリーの上から8番目「チャピ子病院 」にあります(はじめの2記事はサザナミのチャピ子ですが^^;)
考えられないので「直感」に従った私です。
そして1年+2ヶ月一緒に居られました。
これで私とチャピは良かったと思っています。
「ミント君どうしたい?」って聞いてみると答えてクレかも知れません^^

ピヨコ | URL | 2018/05/10/Thu 08:42 [編集]
ピヨコさんへ
こんばんは。いつもお返事が遅くなりすみません。
チャピちゃんは5歳で発病してしまったのですね。ブログも拝見させて頂きました。横浜小鳥の病院でお薬で治療をされたとの事。多分いまミントが処方されている漢方薬と同じかもしれませんね。ミントの主治医も横浜出身なので多分ですが。
病気がわかってから、1年2ヶ月お家でピヨコさんさんと濃密な時間を過ごすことができて、チャピちゃんも嬉しかったと思います。
最近のミントは甘えん坊が増して、ベッタリです。
私も仕事をセーブしてミントと一緒に過ごす時間を今まで以上に大切にしたいと思っています。
皆さんから色々アドバイスを頂いて、それでも決めかねている自分がいます。本当にお話しできたらいいなって思います(*´-`)
ちぃちゃん | URL | 2018/05/10/Thu 19:09 [編集]
実は
実は、ミント君に会いに小鳥の病院に行こうかな?と思ったり^^;
でも大切な質問や色々なことがあり過ぎるので
お邪魔以外の何物でも無い事も分かっているので止めました。
チャピのお友達だった男の子の多くが同じ病気で皆頑張っていたのです。
手術した子は一人も居ませんでした。
チャピは酷い症状が出てからすぐに亡くなってしまったのです。
それが救いになっています^^
ピヨコ | URL | 2018/05/11/Fri 17:22 [編集]
ピヨコさんへ
おはようございます!
そうだったんですね(*^^*)会いに行こうと思っていて下さったこととても嬉しいです(*´∀`)
ありがとうございます✨ あの日は初めての場所で、気持ちに余裕がなかったのでピヨコさんから声を掛けて頂いたら抱きついて泣いてたかもしれません(*>∀<*)

チャピちゃんと一緒に頑張っていたお友達がたくさんいたのですね。
今、うちの仔も精巣腫瘍で…と声を掛けてくださった方がいらっしゃいますが、やっぱり手術はせずお薬でと仰っていました。
実際手術されて長生きできたよと教えてくれた方もいましたが😌

しんどい症状は鳥さんも、看ている私達も辛いですものね。チャピちゃんのしんどい症状が長引かなくて良かった…と思っていいのかな。ピヨコさん思いで優しい仔だなぁと思ってしまいました。

悲しいことを思い出させてしまっているのに、こうしてお話しいただけること、そして会いに行こうと思って下さったこと、ピヨコさんにはとても温かい気持ちで支えていただいてます😌ありがとうございます(*^^*)

ちぃちゃん | URL | 2018/05/12/Sat 08:32 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

© ミントとの幸せ日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。